複数社のカードローンを返済する苦労

カードローンは手軽にお金を借りられるイメージですが、中には1社では足りずに、複数社のカードローンを同時に借入れしている人もいます。1社ならともかく、数社に渡って、それも数万円ずつの返済となると、負担はかなり大きくなります。

 

返しても返しても借入残高が減らない、そのような返済生活であれば精神的にも参ってしまいます。一度返済の負担が大きくなると、生活もかつかつになってしまいます。そのような状況であれば、何とか返済を続けていても、またお金に困る場面も必然と出てきます。

 

そうなるとせっかく苦労して返済を続けているのにまた借入れをしてしまい、いつまで経っても返済額が減らないという悪循環に陥りやすくなります。

 

もしもこの状況を本気で解決したいのであれば、カードローンの借入れを1か所にまとめてしまう、おまとめローンという方法があります。複数社に借りるから返済が大変なのですが、これを1か所に借り換えてしまうのです。本気で完済を目指す人には1つの手段となりますが、勘違いされがちな注意点もあります。

 

 

おまとめローンで返済額は減るのか

おまとめローンでは、複数社のローンを一か所に借り換えます。返済先が一か所になるだけで返済額が減るのかという疑問もあるかもしれませんが、高確率で返済額は減ります。

 

カードローンの金利は、借入限度額が大きい程下がっていく傾向にあります。複数に分断されると1か所当たりの金利が高いままですが、1か所にまとめれば借入額がまとまるので、金利が下がる可能性が高いです。そもそも金利が下がらないのであれば、そのおまとめローンは候補から外すべきでしょう。

 

借入先によって金利は変わりますが、おまとめローンでは金利の高い所も同じ金利で統一されます。金利が下がれば毎月かかってくる利息も少なくなるので、今までと同じ額を返済すれば完済までの期間が短くなります。また、利息がかからない分、毎月の返済額を抑えながら完済を目指せます。

 

おまとめローンなら返済先も1か所になるので、返済の手間は格段に減ります。単純に返済の回数が減るだけでなく、毎月1か所の返済だけを気にすればいいので、返済に対する精神的辛さも和らぎます。現在複数社のカードローン返済に苦しんでいる人にとっては、このメリットは気持ち的に大きいのではないでしょうか。

 

素早く借りられるのが魅力の消費者金融でのカードローンなどは、利用が癖になってしまうとどうしても借入れが増えてしまう傾向にあります。週末でも契約機を利用すれば早くに借りられる名古屋の消費者金融においても、お金に困るたびに借りているとすぐに金額が膨れ上がります。

 

利用にあたっては本当に必要かを注意深く考えるようにすればおまとめローンを検討するほどに借入れが増えることもないので、まだおまとめローンの利用とまではいかない借入れ総額の場合には、現在の借金情況をしっかりと確認するようにしましょう。

 

おまとめローンにも注意点はある

おまとめローンで金利が下がり、返済も1か所にまとまり、毎月の返済額も抑えられるのであれば、メリットだらけのように見えます。しかし、おまとめローンにも注意点はあります。おまとめローンの注意点は大きく3つです。

 

1つ目は、返済までの支払総額まで下がるとは限らない点です。金利が下がれば支払総額も下がりそうなものですが、返済額を抑えすぎると、返済期間が長引いてしまいます。結果として支払総額は増えてしまう場合もあるので注意が必要です。

 

もっとも、返済総額が増えるからまとめるべきではないと一概にはいえません。毎月の返済の負担が軽くなるのは事実ですし、それによって生活に少しでも余裕が出てくれば、まとめる価値はあります。

 

2つ目は審査です。おまとめローンは借入れの金額が大きいので、それだけ審査も厳しくなります。審査では様々な条件を基に判断をしますが、借入に対する返済状況は特に重要視されます。現在までに返済を度々遅らせていた場合、おまとめローンの審査も厳しくなるので注意が必要です。

 

3つ目は追加融資です。おまとめローンというと通常返済専用のローンを指します。おまとめローンでまとめた後は返済のみで、返済が続いても追加での融資はできません。お金を借りられないのは困るかもしれませんが、それによって甘い誘惑を断ち切れるというメリットもあります。おまとめローンは、本気で完済したいという人に向いている面があります。

 

カードローンを利用したおまとめローンもあり、それであれば消費者金融でも利用ができる可能性があります。ただ、消費者金融でのおまとめローンは店舗や契約機での手続きが必要となる場合が多いので、消費者金融でのおまとめローン利用時には店舗や契約機の情報を確認しておく必要があります。

 

大手なら札幌の消費者金融店舗のように日本全国多くの場所に設置がされているため、おまとめローンであってもフリーで借りるカードローンであっても便利に素早く利用ができるようになっています。